<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.05.10 Sunday  | - | - | 

ボクを包む月の光

 続編で前の世代の子どもの話と言えば、これですよね。もちろん「ぼくの地球を守って」もリアルで読みながら、楽しんでいましたが、こちらは結構絵が変わってしまったなぁと思いながらも、仕方ないかなと思って読んでますが。なんか、もっとサスペンス調かな?と思わせておいて、普通のなごみ系の漫画ですね。でも、まだこれからサスペンスになるのか?という匂いはするんですが、たらーっ このままなんでしょうかね。こちらに比べると「まいあ」は正当派の続編ですね。

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (1)
ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (1)
日渡 早紀

 「まいあ」「ボクを包む月の光」とも旧作を読まないと話わかりません。どちらも長いですが、まんがカフェとか中古屋辺りで読んでみてはいかがですか?厚めの豪華版もでているようです。
 我が家の2千冊の単行本さんはもう古くてですねぇ。子どもが読むようになったのですが、かなり古い本の匂いがすると言って、敬遠気味。やはり管理は大事ですよね。たらーっ
2006.12.21 Thursday 21:52 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< まいあ 1巻 | main | らぶきょん7巻 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.05.10 Sunday 21:52 | - | - | 









http://g-manga.info/837B834E82F095EF82DE8C8E82CC8CF5/
ボクを包む月の光『ボクを包む月の光』(ぼくをつつむつきのひかり)は、日渡早紀の漫画作品である。通称『ボク月』。『ぼくの地球を守って』(通称:ぼく地球(ぼくたま))の次世代編にあたる。2003年11月から『別冊花とゆめ』(白泉社)で、現在も連載中。.wikilis{fon
| このマンガが読みたい! | 2007/09/29 2:41 PM |