<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.05.10 Sunday  | - | - | 

済州島の旅 総括

 長々と書いてきましたが、この辺りで済州島旅行記はおしまいにします〜。5月のセンパで済州島に行かれる方は参考にしてもらいたいな〜と思いながら書きました〜。

 済州島は基本的に観光地なので、ほとんど日本語が通じました。わからなくても身振り手振り+英語で何とかなる感じでした。お店の方達も外国人にすごく慣れていらっしゃいます。嫌な思いはぜんぜんしないで過ごせました〜。(遊覧船の押されたこと除く^^;)お値段はそれなりにソウルなどよりも高いようでしたが、それでも日本に比べれば、安いですね。二日目のアワビ焼き+あわび粥は家族四人で食べて、1万2千円くらいでした。。。アワビ焼きは6個くらいあったよ!

 海鮮だからある程度の値段は覚悟しないとね。。。折角なので贅沢してきて下さい。心残りなのは新羅ホテルのケーキ。。。とーーーーてもおいしそうだったの。。。中文地区に泊まらない方もドラマのロケ地になったホテルでお茶してもいいかもですね〜。ケーキは4500ウォンくらいだったかな〜。日本でホテルで食べたらいくら?もう少しするよね。。。ケーキも日本のケーキと変わらない感じでしたよ。

 それから、鉄道が走っていない、あまり渋滞がないということを考えると、一日タクシー借り切りで廻るのが一番だと思いました。時間のロスがないしね。。二日目と三日目の会社が違っちゃったので、ちょっとムダだったかな。できれば、同じ人の方がいいかもしれないですね。。
 5月のセンパの場合、フラウさんでいろいろなオプションツアーが用意されているかと思われますが、このツアーだとたぶん大人数になっちゃうから、フラウさんで個人的に(3,4人?)ガイド付きタクシーを借り切るのがベストじゃないかな〜と思われます〜。市内から中文地区に行くバスがありますが、市内のバス停わかりにくいところにあったですよ〜。とにかく予想以上に済州島って大きかったです。ガイドさんはよく考えてくれていて同じ道を通ったりしませんでした。効率よく島内を廻ったと思います。。

 そういえば、車に酔いやすい方は酔い止めの薬を忘れないで下さいね〜。日本人向けのガイドさんは優しい運転をして下さいますが、それでもそこはカンコック。。。そして山道が多いですからね〜。長距離移動もするし。。。

 最後に今まで書いてこなかったけど、ハルラ山の西側はお墓でいっぱい。。。こんな景色のいいところにお墓????って感じで。さすがどこでもお墓を作っちゃう韓国人〜。そして野鳥でいっぱいでした。。。下の子鳥に激突されそうになりましたよ〜。いろいろな鳥がいましたが、特にカチ鳥。日本で言うカササギ(韓国の代表する鳥ですね)がいっぱいいました。韓国では増えすぎて問題になっているそうです。。

 又、長々ととりとめないですが、済州島は自然豊かで食べ物もおいしいし、ゆっくり観光するには本当にいいところでしたよ〜。
2008.04.11 Friday 22:14 | comments(0) | - | 
 | 1 / 37 PAGES | >>